077-514-3323

〒524-0041 滋賀県 守山市 勝部3-10-39 ファミール守山1F

守山市の歯科・小児歯科・審美歯科|ホワイトニング・顎関節症・歯周病

トップページ医院紹介診療時間・地図料金案内

医院紹介

院長紹介

院長:中野 勝弘院長:中野 勝弘

院長:中野 勝弘

挨拶

歯科医療は近年めざましい進歩を遂げていますし、単に個々の『歯』のみを診る時代から、身体の健康をサポートすることも含めて、口腔内機能、顎機能を回復する時代に変化しております。私達スタッフは患者さんの健康は元より、充実した生活を送るためお役に立てる事を願っております。

略歴

平成6年

国立鹿児島大学歯学部卒業

平成6年 ~ 13年

京都の医療法人(歯科)に就職
東大津歯科院長を勤める

平成13年

滋賀県守山市に
【なかの歯科医院】を設立

所属

日本臨床歯科補綴学会
日本歯周病学会
日本ヘルスケア歯科研究会
MACS研究会

診療方針

中野院長から一言

たった一つのかぶせ物がわずかに低かったせいで生じた(メカニカル)ストレスが顎関節症を引き起こし、あげくのはてに生活に不都合が生じてしまうようでは、元も子もありません。たった1つの虫歯治療が多くの代償を伴ってしまうのです。
私は、基本的な1つ1つの治療が生体に調和するように、難しい言葉ですが「残存組織の保全」(歯などを長持ちさせる事)と「咀嚼機能の回復」(もっと噛める事)の両立に努めています。

お痛みのある歯のみの治療で大丈夫ですか?
当院ではお口の中のトータルの健康のために、一連のシステムに沿っての治療をお勧めします。



1.応急・緊急処置

お痛みをとる処置、又はさし歯、詰め物のとれた歯の応急的処置。

2.診査・診断

問題点やお痛みの原因を見つけ、治療の方法を決めるために、検査をしたり、レントゲンを撮ったりいたします。

3.治療計画の説明

問題点を患者さんが理解できるように分かりやすく説明します。

治療計画の説明

*自費治療や複雑な治療の場合は、最新のシミュレーションシステムを使って、患者さんにわかりやすくこれからの治療計画を提案し、実際の治療を進めていきます。
当院では患者さんの個々のお口の中の状態を図で分かりやすく説明いたします。また、この図をプリントアウトして持って帰っていただけます(大好評です。)


口腔内カメラ

○口腔内カメラ
見えにくい場所を実際にカメラで撮影し、画面で確認しながら説明いたします。

4.治療

自動注射器

当院では、できるだけ、患者さんの希望に沿う形をとりながら、治療計画に沿って、治療を進めていきます。
また、表面麻酔や自動注射器を使った治療を行うことにより、できるだけ痛みのないように配慮しております。
恐がることはありませんので、安心して治療をお受け下さい。

5.メンテナンス予防

治療が終了して、歯が良い状態になりましたら、その状態を維持していただくことが大切です。悪くなる度に修復をくり返していたのでは、修復もどんどん大きくなっていき、本当の治癒にはなりません。

院内設備

全体的に癒しの空間をイメージしています!歯医者=消毒臭そう、痛そうというイメージにはしたくなかったんです。

待ち合い室
待ち合い室

リラックスしてお待ち頂くために、雑誌類は豊富に用意しております。特に、厳選傑作コミックスは大人気!早めに来院されて続きのマンガを読む患者さんも多いです。
又、院内ではアロマを利用し、癒しの香りにて、歯科への恐怖心を和らげて頂いております。勿論、スリッパは定期的に消毒と交換をしており、殺菌・清潔にも気をつけております。


診察室
診療室

院内の空気感染を防止するとともに、マイナスイオンを豊富に発生させることで患者さんがリラックスできるようにしております。清潔で安心できる環境を整え、皆さんの歯を治療できる環境作りをしております。
カフェをイメージしたカウンセリングコーナーは、患者さんとの問診や説明をする時などに使用します。


滅菌・消毒システム
滅菌・消毒システム

注射針、メス刃はもちろんコップやエプロンなども全て使い捨てにしており、器具類も薬液消毒、紫外線消毒、高圧蒸気滅菌の3段階で行っております。
器具の洗い流しには、消毒効果の高い『弱酸性水ステリアップ・S-MIX』を使用しています。安全ですぐれた殺菌効カを持っている弱酸性水です。
歯を削る器械には切削粉・汚物侵入防止装置を、器械に使用する水やエアーには除菌フィルターを設置しています。


歯科用デジタルX線CT
歯科用デジタルX線CT

断層撮影により三次元での画像が得られます。
これにより従来の二次元の平面レントゲンに比べて、より豊富な情報を与えてくれます!

インプラントのみならず、歯の根の治療や親知らずなどの抜歯時の診断、歯周病の診断などにも幅広く利用できて、より正確な確実な診断が可能になってきます。
このシステムにはデジタルパノラマや矯正治療用のセファロも装備しております。

《気になる当院CTのX線の被爆量は脳ドックの医科用CTの約1/24と低いものになっております。》


各チェアーに液晶モニターパソコン配備
各チェアーに液晶モニターパソコン配備

大型の液晶モニターをチェアーの正面に配置しました。
撮影されたCTやパノラマ画像を瞬時にモニターに映し出します。
なお、口腔内カメラで撮影した画像も、このモニターで見る事ができます。

Page Top