入れ歯・義歯

dentures
自由診療(自費診療)

一人ひとりに合わせた噛む力を与えるオーダーメイドの入れ歯・義歯をご提案

当医院では、入れ歯・義歯の治療を行う際に、ただ単にブレード形態の義歯を患者様に提供するだけではありません。私たちは、患者様の顎の動きを詳細に録画し、そのデータを基にして患者様の口腔内状況や噛み合わせの特性を正確に分析します。この分析により、患者様一人ひとりの顎の動きに最適化された、自然で快適な噛み心地を提供する義歯を設計することが可能になります。 私たちの目標は、見た目だけでなく機能性にも優れた入れ歯・義歯を患者様に提供することです。顎の動きに合わせた義歯は、より自然な噛み合わせを実現し、食事や会話中の不便さを最小限に抑えます。さらに、正確な噛み合わせは、顎関節への負担を軽減し、長期的な口腔健康にも寄与します。 患者様の生活の質を向上させることを目指して、私たちは最新の技術と丁寧な分析をもって、一人ひとりに合わせた最適な義歯をご提案いたします。

失った歯を放置すると危険です

歯を失ったとき、多くの方がその機能や見た目の回復のために人工の歯を検討されますが、中には「特に気にならないから」と放置してしまう方もいらっしゃいます。しかし、このような判断は大変危険な行為であることを強く申し上げます。なぜなら、失った歯のスペースを放置することで、残っている歯がその空いた場所へ移動し始めるからです。 歯は、空間を自然と埋めようとする性質を持っています。これにより、隣接する歯が傾いたり、反対側の歯が伸びてきたりすることがあります。この結果、噛み合わせの異常、顎関節の問題、さらには歯周病のリスクが高まることがあります。

義歯とは?入れ歯との違いは?

義歯(ぎし)とは、失った自然の歯を補うために用いられる人工の歯のことを指します。一方で、入れ歯(いれば)は、義歯の一種で、部分的または全部の歯が失われた場合に、それを補うために使われる取り外し可能な装置を指します。
義歯
入れ歯
diagnose_01

入れ歯・義歯の種類と特徴と料金

①金属床 義歯(総義歯)

dentures_01
部分入れ歯
176,000
円(税込)
総入れ歯
242,000
円(税込)
オプション
ブレードティース(かみ切れる人工歯)
55,000
円(税込)
特徴
金属床の入れ歯に用いられるコバルトクロームの素材は、その厚みがわずか0.3mmと非常に薄いにも関わらず、優れた強度と耐久性を誇ります。この薄さは、入れ歯の装着感を大幅に向上させる要因の一つとなっています。患者様が日常生活で入れ歯を使用する際、この薄型の金属床は、自然な感覚に近く、違和感が少ないという大きなメリットがあります。
dentures_02
金属床の入れ歯は、舌や上顎に触れる部分に特に金属を使用した入れ歯で、従来の保険適用のプラスチック床入れ歯とは異なります。この入れ歯の大きな特徴は、その素材にあります。厚みがあるプラスチックの代わりに、薄くて丈夫な金属を使用することで、違和感を大きく減少させることができます。このため、患者様はより自然に、そしてしっかりと噛むことが可能になります。 金属床の使用は、部分入れ歯と総入れ歯の両方に適用することが可能です。この多様性により、幅広い患者様のニーズに対応できる点も、金属床入れ歯の大きな利点の一つです。金属床入れ歯は、その耐久性、適合性、そして装着時の快適性において、従来のプラスチック床入れ歯よりも優れた選択肢を提供します。患者様にとって、より良い咀嚼機能と快適な装着感を実現することで、生活の質の向上に寄与します。
オプション①

総義歯でタコやイカ刺しを食べたいと言う願望をお持ちの方!

※オプションにて『ブレードティース』(かみ切れる人工歯)を追加可能です。 両側性平衡咬合のリンガライズドオクルージョンで噛み合わせを構成します。 これでタコやイカ刺しもより容易に噛み切りやすくなるでしょう。 金属床(左半分)と、保険のレジン床(右半分)と、裏顎にあたる口蓋部分の厚みを比べてください! 違和感をより少なく、そして熱伝導に優れた金属床が、食事の味をよりしっかりと伝えます!
オプション②

メタルでない白いジルコニアブレードティースもあります

ジルコニアブレードティースは、メタルフリーでありながらも白く、美しい外観を持つため、特に審美性を重視される方々に適した選択肢です。ジルコニアは酸化ジルコニウムから作られるセラミック素材で、メタルを含まないため金属アレルギーの心配がありません。さらに、自然な歯の色に非常に近いため、口内で目立ちにくいのが特徴です。

②ミリング デンチャー

dentures_07

最も高級で残存歯に対して永続性が高い部分入れ歯

部分入れ歯
275,000〜550,000
円(税込)
総入れ歯
-
特徴
ミリングデンチャーには、パーシャルパラレルミリングシステムといった上級グレードのアタッチメント義歯から、よりリーズナブルなOPAミリングまで、幅広いオプションがあります。これにより、患者様のニーズや予算に応じて最適な義歯を選択できるようになります。 特に、インプラント治療が難しい方、金属のクラスプ(ガネ)が見た目に影響することを気にされる方、または自然な歯をできるだけ長く保存したいと考えている方にとって、ミリングデンチャーは非常に有効な選択肢です。ミリングデンチャーは精密な加工技術により作られるため、優れたフィット感と機能性を提供します。これにより、垂直方向の力のみかかるので、横に揺らさない性質から、残存歯が通常の部分床義歯と比較して圧倒的に保存可能です!
dentures_03

③ ノンクラスプ デンチャー

dentures_10
部分入れ歯
99,000
円(税込)
総入れ歯
792,000〜1,850,000
円(税込)
オプション
レストシート付
30,000
円(税込)
特徴
ノンクラスプデンチャーは、従来のクラスプ(ガネ)を使用しないため、見た目がより自然で審美的に優れた義歯です。このタイプの義歯は、ミリングデンチャーよりもコストパフォーマンスが高いという特徴を持っています。さらに、義歯の沈み込みを防ぐために「レスト」という小さな支えを付けることをお勧めします。レストは、義歯が正しい位置に保たれるように歯にフックのようにかかり、これにより義歯が沈み込むのを防ぎます。これはハイブリッドタイプの義歯で、歯や歯茎に対して非常に優しい設計になっています。
オプション
レストは金属で作られており、義歯が歯茎に沈み込むのを防ぎ、噛む力をしっかりと支えることで義歯の安定性を高めます。噛む部分に取り付けられ、義歯と自然な歯との間に適切な力の分配を行うことで、義歯の使用感を向上させると同時に、歯茎への不必要な圧力を軽減します。 レストを適切に使用することで、義歯はより安定し、快適な噛み心地を提供することが可能になります。これにより、義歯の使用による不快感を減少させ、患者様がより満足できる結果を得ることができます。レストの導入は、しっかりと噛める、安定した義歯を実現するために不可欠な装置です。

④ インプラントオーバーデンチャー

implant_108
インプラントオーバーデンチャーとは、高い安定性と快適な使用感を提供する先進的な入れ歯の治療法です。従来の総入れ歯と同様に見えますが、その支持方法に大きな違いがあります。通常の総入れ歯が粘膜や残存歯によってのみ支えられるのに対し、インプラントオーバーデンチャーは口腔内に埋め込まれたインプラントや残存する自然の歯によって固定されます。これにより、オーバーデンチャーはより安定し、自然な歯に近い噛み心地を実現します。

③ミリング デンチャー ¥275,000〜¥550,000

アタッチメント義歯の中では、上級グレードのパーシャルパラレルミリングシステムから、リーズナブルなOPAミリングで幅広く対応いたします☝️

インプラントで対応できない方、ガネ(クラスプ)が気になる方、歯をより長く保存したい方に!

※クラスプ(ガネ)が見えません。

※歯の中に、装置が一体化するようになってます♪
これにより、歯にかかる負担を少なくし、審美的かつ歯を長持ちさせます☝️

※画像は、OPAミリング デンチャー。

④ ノンクラスプ デンチャー ¥99,000〜¥198,000

これもガネ(クラスプ)が見えない、審美的な義歯。 ミリングデンチャーよりリーズナブルなのが特徴☝️ おススメとしては、沈み込みを防止する『レスト』は付けた方が好ましいです☝️ このように、義歯が沈み込まない様に、歯にフックがかかっています。ハイブリッドtypeです。 実は この方が、組織に優しいのです☝️ ご相談ください♪
nakano_dental_img_09
nakano_dental_img_10
なかの歯科医院
NAKANO DENTIST’s OFFICE
〒524-0041 滋賀県守山市勝部3-10-39 ファミール守山1F
噛み合わせを
診れる

守山市の
歯科医院
診療時間
MON
TUE
WED
Thu
Fri
Sat
日・祝
SUN
9:00-12:30
14:00-18:30
※○:土曜日は14:00-18:00です。
診察は予約制です
tel.
077-514-3323